闇市場のレッスン料金

   

こんにちは。

 

 

音楽教室の場合、レッスン料って明確に提示されてたりしますけど、

個人でレッスンしている方でレッスン料をホームページとかに明記してる方ってほぼいないですよね。

なんでですかね。

まあ難しいのは分かりますけど。

 

「師匠クラスがこの値段だったら自分はこんなにもらっちゃいけないんじゃないか」、とか

「安く引き受けてるの知られたらどんどん値切られる」、とか色々考えますもんね。

 

基準の対象となる人もいないし、金額も算出方法もみんなそれぞれで。

 

何より「自分の値段を自分で決める」ことに引け目を感じたり、怖さがあるんだろうな。

 

あと不思議なのが、部活動レッスンと個人レッスンで1時間あたりのレッスン料がかわる方を拝見しますがどういうこと?

さらにグループレッスンになると時間は変わらないのに、

「一人あたり××円いただきます」って割高になるってどういうこと?

割いている時間は一緒のはずなのに。

準備の仕方が違うのですかね。

批判的になってらダメだな〜と思いますが、高校生の頃からずっと疑問です。

 

 

 

この値段相場がよくわからなく闇になっている市場は、どのジャンルでもその業界にとって絶対よくないです。

 

強引な値切りがあったり、過剰な労働を強いられたり。

 

楽器を習ってみたいという気持ちが生まれた方が、

音楽教室に通うか個人レッスンに通うか迷っても、

個人レッスン市場が闇だと選択肢が減りますし、

一歩踏み出せなくなる可能性も高くなります。

あやしいレッスンに吸い取られたりもします。

 

レッスン料は言ったもん勝ち、みたいな。

言われたほうは「高っ!」って思っても言えず支払うとか。

よい競争も生まれず、健康的に市場が働かないですね。

 

 

 

そこで!

 

 

私がはっきりさせましょう。

 

 

 

「お前そんなにとってるの?何様?」など怖い意見もでそうですが、

「それだけもらっていいんだー」みたいな1つの指標にしていただいてもいいです。しなくてもいいです。

 

 

 

えー、ずばり、早い話、

 

私のレッスン料は

 

 

 

1分につき100円

 

 

 

です。

 

あと交通費もいただきます。

 

 

吹奏楽部の打楽器パートレッスンの場合、「120分12000円」か「180分18000円」かどちらかにしています。

事前にどちらかでお約束しますが、

レッスンの切れ目が悪くて時間が延びてしまうことが多々(ほぼすべて)あります。

延びた分はサービスです。

 

なににしろ、時間をあらかじめ決めておくことは、生徒が集中するために重要だと考えています。

グダグダしませんさせません。

交通費も別途いただいてますが、例えば自宅からレッスン先の学校まで片道2時間かかるのに「30分だけレッスンしてください」では散々ですからね。

ホント近所でしたら30分でもいいですが、それは要相談です。

 

レッスンに伺う前に必ずレッスン料含めたカウンセリングいたしますし、

私の他にもっと適任がいると思った場合は他の奏者を紹介することもあります。

 

まれにこちらの提示より多くご用意いただくことがあるのですが、その場合ももちろんいただきません。

多い分はお返しします。もしくは他の奏者紹介します。

 

個人レッスンは60分や50分、30分、とにかく要相談です。

韓国でも個人レッスンしてきました。

もちろん1分100円です。

 

30代のうちはこの料金から変える予定はありません。

 

 

いかがでしょう。

 

「前田のくせに高いな〜」と思った奏者はもっと高い料金設定にしてくださいね。

 

 

 

 - レッスン